※正六角形のシンボルマークは、レグノの性能を
イメージ化したものです。

進化を遂げた、グレートバランス。

※正六角形のシンボルマークは、レグノの性能をイメージ化したものです。

推奨車種 セダン コンパクト推奨車種 セダン コンパクト

REGNO GR-XIは全サイズ「低燃費タイヤ」です。

転がり抵抗係数:AA、ウェットグリップ性能:b/30サイズ

転がり抵抗係数:AA、
ウェットグリップ性能:b/30サイズ

転がり抵抗係数:A、ウェットグリップ性能:b/38サイズ

転がり抵抗係数:A、
ウェットグリップ性能:b/38サイズ

※ラベリング表示とグレーディングの詳細は、一般社団法人日本自動車タイヤ協会のホームページをご覧ください。

採用技術

採用技術採用技術

環境対応

環境対応環境対応

特徴

1 新品時・摩耗時ともに上質な静粛性を実現【SILENCE】 1 新品時・摩耗時ともに上質な静粛性を実現【SILENCE】 1 新品時・摩耗時ともに上質な静粛性を実現【SILENCE】

様々な路面でのノイズ抑制が進化。 更に、摩耗時も静粛性が持続。

REGNOは静かで快適な車内空間を追求するため、"路面ごと"の音の違いに着目。進化したサイレントテクノロジーにより、荒れた路面と滑らかな路面、それぞれのノイズ抑制を実現し、静粛性を向上。さらに、通常はタイヤの摩耗度に比例して大きくなるノイズに対し、REGNO GR-XIIは摩耗時でも高い静粛性を維持するために、新たなトレッドパタン技術を開発。飽くなき技術の探究により、REGNOは更に上のステージへ。

  • 新品時の騒音エネルギー低減率※1 新品時の騒音エネルギー低減率※1
  • 60%摩耗時の騒音エネルギー低減率※2 60%摩耗時の騒音エネルギー低減率※2
"路面ごと"の音の違いに着目 ロードノイズとパタンノイズ "路面ごと"の音の違いに着目 ロードノイズとパタンノイズ
  • ※1[テスト条件]タイヤサイズ:215/55R17 94V/空気圧:230kPa/速度:60km/h/試験車両:クラウンアスリートSハイブリッド DAA-AWS210-AEXXH 2500cc 後輪駆動/試験路面:当社プルービング グラウンドの荒れたアスファルト舗装路/スムーズなアスファルト舗装路/音圧レベル:荒れたアスファルト舗装路(GR-XII 61.2dBA、GR-XI 61.4dBA)/スムーズなアスファルト舗装路(GR-XII 44.1dBA、GR-XI 44.3dBA)/計測方法:各々の路面を走行した時に発生するタイヤ音を測定。 騒音計で評価車両運転手の左耳近傍の音圧を計測。
  • ※2[テスト条件]タイヤサイズ:215/55R17 94V/空気圧:230kPa/速度:60km/h/試験車両:クラウンアスリートSハイブリッド DAA-AWS210-AEXXH 2500cc 後輪駆動/試験路面:当社プルービング グラウンドのスムーズなアスファルト舗装路/計測方法:スムーズなアスファルト舗装路を走行時に発生するタイヤ音を測定。 騒音計で評価車両運転手の左耳近傍の音圧を計測。/音圧レベル:GR-XII 44.4dBA、GR-XI 45.2dBA

静粛性を更に進化させたサイレントテクノロジー

静粛性を更に進化させたサイレントテクノロジー 静粛性を更に進化させたサイレントテクノロジー

2 優雅な乗り心地と応答性の良いハンドリングを両立【STABILITY】【DRY】【COMFORT】 2 優雅な乗り心地と応答性の良いハンドリングを両立【STABILITY】【DRY】【COMFORT】 2 優雅な乗り心地と応答性の良いハンドリングを両立【STABILITY】【DRY】【COMFORT】

優雅な乗り心地の進化

路面との接地形状の最適化により、突起乗り越し時の衝撃を軽減。

突起乗り越しのタイヤ上下軸力※1 突起乗り越しのタイヤ上下軸力※1
  • ※1[テスト条件]タイヤサイズ:215/55R17 94V/試験荷重:4.81kN/空気圧:210kPa/速度:40㎞/h/試験場所:当社技術センター室内ドラム試験機/試験方法:室内ドラム試験機のドラムに突起を固定して、上下軸力を測定/突起形状:底辺40mm×上辺20mm×高さ10mmの直方体
  • ※2[テスト条件]タイヤサイズ:215/55R17 94V/試験荷重:5.26kN/試験空気圧:210kpa/試験場所:当社技術センター室内のタイヤ静的接地圧測定装置/試験方法:室内試験機にタイヤをセットし、一定荷重を負荷して接地面に発生する接地圧を計測

応答性の高いハンドリングとの両立

ブリヂストン独自技術ULTIMAT EYE™(アルティメット アイ)と、ふらつきを抑制する非対称パタンにより、好評であったGR-XI同等の高い操縦安定性と直進安定性を確保し、優雅な乗り心地と高い運動性能を両立。

ULTIMAT EYE™によるタイヤ接地面に発生するコーナリング力分布のシミュレーションと、計測・可視化技術の最適化により、高い操縦安定性を実現。 ULTIMAT EYE™によるタイヤ接地面に発生するコーナリング力分布のシミュレーションと、計測・可視化技術の最適化により、高い操縦安定性を実現。
  • ※3[テスト条件]タイヤサイズ:215/55R17 94V/試験荷重:4.61kN/試験空気圧:230kpa/試験速度:100km/h/試験場所:当社技術センター室内のタイヤ動的接地面解析装置/試験方法:室内ドラム試験機上でタイヤを転動し、タイヤ接地面に発生する横力を計測
非対称形状/非対称パタン 非対称形状/非対称パタン

3 低燃費・ライフ・ウェット性能を高次元でバランス【ECO-LIFE】【WET】 3 低燃費・ライフ・ウェット性能を高次元でバランス【ECO-LIFE】【WET】 3 低燃費・ライフ・ウェット性能を高次元でバランス【ECO-LIFE】【WET】

ナノプロ・テック™によるゴムの進化と、トレッド形状の最適化が、
「GREAT BALANCE」の名にふさわしい総合性能を高次元で実現。

ナノプロ・テック™によるゴムの進化と、トレッド形状の最適化が、「GREAT BALANCE」の名にふさわしい総合性能を高次元で実現。 ナノプロ・テック™によるゴムの進化と、トレッド形状の最適化が、「GREAT BALANCE」の名にふさわしい総合性能を高次元で実現。
  • ※4[テスト条件]タイヤサイズ:215/55R17 94V/試験荷重:5.26kN/空気圧:210kPa/速度:80㎞/h/試験法の名称:フォース式/試験場所:当社技術センター室内ドラム試験機
  • ※5[テスト条件]タイヤサイズ:215/55R17 94V/空気圧:230kPa/試験車両:クラウンアスリートSハイブリッド DAA-AWS210-AEXXH 2500cc 後輪駆動/試験距離:10000km /ローテーション:2500km走行時に1回実施

(2019年1月更新)

製品ラインアップ

  • REGNO GR-XII REGNO GR-XII  

    上質な静粛性能、優雅な乗り心地、冴えわたる運動性能。洗練されたグレートバランスが、最高の走りを追求。

  • REGNO GRVII REGNO GRVII  

    音楽や会話が穏やかに満ちてくる、静かで快適な乗り心地。ミニバンは心やすまるリビング空間に近づいてくる。

  • REGNO GR-Leggera REGNO
    GR-Leggera
     

    "REGNO"の名を持つに相応しい性能を持つ軽自動車専用GR-Leggera。ワンランク上の静粛性、乗心地であなたの車はタイヤで変わる。

店舗を探す店舗を探す

ブリヂストンは4つのタイプの店舗を全国に展開し、
良質な製品とサービスをお届けしています。

お近くのタイヤショップを探す外部リンク

BRIDGESTONE COCKPIT タイヤ館 ミスタータイヤマン BRIDGESTONE COCKPIT タイヤ館 ミスタータイヤマン
タイヤの選び方

シェア