さらなる高みに到達した、プレミアムPOTENZA

YouTube 各製品について動画をチェック

特徴

1優れたドライ性能

高剛性ハンドリングシート、S007A専用サイド補強、S007A専用コンパウンドを採用することでドライでのハンドリング性能の向上を実現。

ドライコース最速ラップタイム比較※1

従来品(S001)よりも優れたドライハンドリング性能を発揮

ウェットブレーキ比較※2(値が小さい方が良)

テクノロジーの詳細はこちら

コーナリング力分布比較
(タイヤ接地面に発生するコーナリング力を計測)

接地性が向上

2高いウェット性能

S007A専用コンパウンド、マルチラウンド・ブロックを採用しウェットでの高いブレーキング性能を実現。

3コンフォート性能にも配慮

周方向のブロック配列を最適化することで、パタンノイズを抑制。スポーティーな走りを損なうことなく、ハイパフォーマンスカーにふさわしいコンフォート性能を確保。

テクノロジーの詳細はこちら

高次元のドライ&ウェット性能を実現

耐摩耗最適化形状
トレッドショルダー部形状の最適化を図り、接地圧を均等にすることで高い耐偏摩耗性を実現。

ローアングルグルーブ
低角度に溝を配置させることで、横方向に対しての剛性を上げハンドリングレスポンスを高める。

スムースリブ
センター部のブロック剛性を上げることで、センター域のハンドリングレスポンスを高める。

ワイドリブ
トレッドのブロック剛性を全体的に上げることで、センター域〜限界域までのハンドリングレスポンスを高める。

高剛性ハンドリングシート
トレッド剛性を上げることで、ハンドリングレスポンスを高める。

マルチラウンド・ブロック
リブ端部の角の丸めを最適化してリブ中央の接地圧を高め、ウェットグリップを向上。

S007A専用サイド補強
タイヤサイド部剛性を上げることで、力の伝達をスムーズにしハンドリングレスポンスとトラクション性能を高める。

※説明のため各部分に色をつけて表現していますが、 実際には色はついておりません。

転がり抵抗係数:B、ウェットグリップ性能:b 32サイズ 転がり抵抗係数:B、ウェットグリップ性能:b 32サイズ
転がり抵抗係数:B、
ウェットグリップ性能:b
32サイズ
転がり抵抗係数:C、ウェットグリップ性能:b 42サイズ 転がり抵抗係数:C、ウェットグリップ性能:b 42サイズ
転がり抵抗係数:C、
ウェットグリップ性能:b
42サイズ

※ラベリング表示とグレーディングの詳細は、一般社団法人 日本自動車タイヤ協会のホームページをご覧ください。

こちらの情報は2022年1月現在のものです

おすすめコンテンツ

HOW TO ENJOY POTENZA RE-71RSは、こうして味方につける!!

製品ラインアップ

店舗を探す店舗を探す

ブリヂストンは4つのタイプの店舗を全国に展開し、
良質な製品とサービスをお届けしています。

お近くのタイヤショップを探す外部リンク

BRIDGESTONE COCKPIT タイヤ館 ミスタータイヤマン BRIDGESTONE COCKPIT タイヤ館 ミスタータイヤマン
店舗を探す