SPECIAL IMPRESSION Adrenalin RE003 × モータージャーナリスト飯田裕子

ミニバン編、コンパクトカー編、軽自動車編3車種試乗

飯田裕子のインプレッションイメージ1

日常に彩りを与えるスポーティタイヤ

 アドレナリンRE003は、「週末の運転をもっと楽しくしたい」方にピッタリのタイヤだ。ポテンザ・ブランドにはサーキットのタイムアタックに対応したハイグリップなモデルもラインアップするが、RE003にもその歴代ポテンザの血が注入されている。まるでビタミン剤のように、ドライバーを元気で楽しくさせるストリートスポーティタイヤだ。RE003は従来モデルよりブロック剛性や排水性が高められ、日常の街乗りや高速走行での軽快感や安定感、それに雨の日のドライブの安心感など、全体のレベルアップが図られた。また、サイズも豊富に用意され、軽自動車~ミニバンまで幅広い車種をカバーする。  “スポーティ"と聞くとハードな走りをイメージする人もいるかもしれないが、RE003の場合、その運動性能はドライバーとタイヤの正確なコミュニケーションに役立ち、信頼感や安心感に繋がっている。今回はミニバン(トヨタ・ノア)、コンパクトカー(スズキ・スイフト)、軽自動車(ホンダN-ONE)で試してみたが、その印象は全車に共通していた。ちなみに乗り心地やノイズの不快さは抑えられ、正確なハンドリング性能の延長にある安全性や頼もしさ、楽しさも存分に感じられた。さすがはポテンザ・ブランド、期待を裏切らない。また、サイドウォールやパタンのデザインがスタイリッシュ。見た目にも、足もとからスポーティさを演出する、それがRE003の魅力だ。

飯田裕子(いいだ・ゆうこ)

自動車メーカー勤務時代、レースに出場していた経歴をもつ。モータージャーナリストに転身後は、雑誌、ラジオ、TVなど様々なメディアで新車/カーライフを紹介。またレース経験を生かしドライビングインストラクターとして安全/エコの啓蒙活動も積極的に行っている。

飯田裕子写真

POTENZA Adrenalin RE003写真

POTENZA Adrenalin RE003

2015年に登場したPOTENZA Adrenalin RE003はブリヂストンがモータースポーツで培った高いブロック剛性と排水性が投入されたストリートスポーティタイヤだ。サイズラインアップも14インチ~20インチと豊富で、軽自動車からミニバンまで幅広い車種に対応。運転が大好きで走りを満喫したい人はもちろん、日々の運転でスポーティで軽快な走りを楽しみたい人や、愛車のドレスアップを楽しんでいるスタイリッシュ派にも好評を博している。

http://tire.bridgestone.co.jp/potenza/re003/

タイヤの選び方

シェア